アルソアの化粧品4 − リベスト リキッドファンデーション

スポンサードリンク
メイクアップはスキンケアの延長線上になければならないという発想に基づいて生まれた、アルソアのナチュラルコスメブランド”リベスト”。そのリベストシリーズの中のファンデーションのひとつとして設定されているのが、この”リキッドファンデーション”。

なめらかに薄くムラなく伸ばせることで素肌に負担をかけることなくやさしくなじみ、肌の気になる部分をあくまで自然にカバーしながら透明感のある艶やかな肌に仕上げるのと同時に、配合成分が持っている高い保湿効果で乾燥から肌を守り、しっとりと保護します。

そして実際の使用感として特徴的なのが、普通、メイクというのは時間の経過と共にくずれていく感の強いのが当たり前なのに、このリキッドファンデーションは、逆に時間の経過と共に肌になじんでいくような感覚があり、崩れにくいというユーザーの声が多いこと。

また、新しいファンデーションを使うときに気になる肌荒れなどもないとの声が多いのも安心できる点ですし、ファンデーション全般にありがちな、肌が皮膚呼吸できていないような密閉感を感じることなく、ごく軽いつけ心地となっているのも特性となっています。

カラーは、ピンク系ミディアム、ナチュラル系ライト、ナチュラル系ミディアム、ナチュラル系ダーク、オークル系ライト、オークル系ミディアムの6色を設定。基本的なカラーバリエーションなので、どれを選んでも他に使うコスメとの色合せも比較的容易と言えますよね。

アルソアの化粧品3 − アムニー ローション

スポンサードリンク
アルソアが自然の水を手本にして独自に開発した、肌に対して理想的なミネラルバランスを持つ”アルソア水”。そのアルソア水をメインに使用したアムニーシリーズの中でも、おだやかな使い心地で高い評価を得ている化粧水が、この”アムニー ローション”です。

アルソア水に含まれるミネラルが肌の新陳代謝を活性化してその保水力を高め、肌が本来的に持っている美しさを呼び戻してすこやかに整えてくれます。化粧水にありがちな刺激もなく、肌にスーッと浸透するような使用感で、さっぱりしているのに使用後はしっとり。

葉緑素の配合で炎症を抑える効果もあるため、肌のタイプを問わないのはもちろんのこと、荒れた肌にも安心して使えるのが良いですね。また、継続使用することでくすみが消えて肌が白くなったというユーザーの声が多いのも、このローションの特徴になっています。

そしてもうひとつ、当然と言えば当然ですが、以前の記事でも紹介したアルソアを代表する洗顔石鹸”クイーンシルバー”との相性が良く、他の洗顔石鹸を使用した場合と比べると肌への浸透力が高まるとのことから、多くのユーザーがセットで使用しているのも特徴。

使い方は、洗顔やパックの後、手のひらに適量(500円玉1個分程度)をとり、顔全体をやさしくつつむようにして肌がしっとりするまで重ねづけします。多めにつけてもべトつくことがないので、乾燥や肌荒れが目立つ場合は、重ねづけの回数を増やしても大丈夫です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。